市ヶ谷祭に行ってきました

初めまして。2年のマサヤといいます。

今回、新代表のクラウン君と渉外のムゲキ君、1年のぎんちよ君の4人で市ヶ谷キャンパスの文化祭に行ってきました。

市ヶ谷祭の人



多摩とは比べ物にならない人の量で、市ヶ谷が都会であることを再認識させられました。

飯田橋駅から徒歩5分程度の立地に新代表はご立腹のようで、「京王バスにはどこで乗るのか」と何度も言っていました。




法ポケ入口


ポッチャマに歓迎されながら中へ

するとそこには大勢のポケモントレーナーが!

中の写真を撮らない痛恨のミスをかましました。許してください

本当に大勢いました。

皆さん3DS装備で臨戦態勢でした。

こういったポケモンモチベの高さは見習わなければならないなぁと痛感させられます。

多摩はポケモン要素が少ない代わりにボードゲームやら色々ありましたが、市ヶ谷はポケモンだけでした。

気が付かなかっただけかもしれませんが、多分そうです。

それだけあって回転数がとても早かったです。


折角来たのだから、とジムリーダー企画に参加させていただきました。

ルールは、各タイプ統一のジムリーダーと戦い、8勝したらチャンピオンに挑戦することができるというもの。

自分はたまに遊びでレートに潜る程度(1500~1600をうろうろ)の実力しかないので、まあチャンピオンに挑戦できれば頑張った方かな、と思っていましたが、


景品


15戦11勝4敗(前の日にムゲキ君に勝っているので実は12勝)と謎の好成績を収め、さらにはチャンピオンの方に勝利し、景品までいただいてしまいました。

クラウン君とぎんちよ君もチャンピオンの方に挑戦しましたが、残念ながら敗れてしまいました。

道中はとても色々な事がありました。

ウォッシュロトムがハイドロポンプをはずさなかったり、瞑想を積んだニンフィアが絶対零度のないオニゴーリに突破されたり、

何故か多摩ポケのムゲキ君が草タイプのジムリーダーをしていたり(気が付いたら帰っていた)、

ユキメノコに電磁波威張るをされたり、ヘドロ爆弾を急所に当てて毒状態にしたり、ベトベトンに3小さくなるグロウパンチをされたり……。

皆さん思い思いにポケモンを楽しんでいました。

予想以上に運ゲーを仕掛けられ、洗礼を受けた気分です

急所やら何やらで強引に勝った試合が半分以上ですので、申し訳なく思います。

心当たりのある方々、すみませんでした。

使用したポケモンは

ブラッキー ニンフィア ゲンガー ガブリアス ウォッシュロトム ファイアローでした。

上位ポケモンばかりですが、ガルーラと準伝がいないので許してください。

個人的に、ツイッター上のみでの知り合いだった方々と初顔合わせできたので満足です。

たこ焼きを売っているはずの友人には会えませんでしたが

今後も出来れば積極的に交流会などに参加していきたいと思いますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト