10(12)パートナーズバトル大会結果報告

初めまして

スクフェス大好き1年、ウミユリです!


対戦が遅れたり、主催の気まぐれで10パートナーズが突然12パートナーズになったり、と色々ありましたが先日の冬合宿でついに決着がつき、結果私ウミユリが優勝させていただきました!


予選やルールに関しては以前に詳しく書いた記事があるのでそちらを参照してください。すみません




12パートナーズ本戦
本戦はこんな感じでした



12パートナーズ

ニョロトノ
ルンパッパ
ヤミラミ
スピアー
バシャーモ
マリルリ
ヒートロトム
ガブリアス
ゲッコウガ
ギルガルド
ハッサム
ポリゴン2
                            
                  ※持ち物や個体に関しては適宜変えてました



このルールで遊んだことのある人は少ないと思います。僕も初めてでした。
このルールを初めて聞いた時に僕が注目したのは事前に使う12体が公開されるという点でした。
これを上手く利用できないかと思いました。

まず、ニョロトノ+ルンパッパという雨パの組み合わせはとても強力で制圧力があるので、見せるだけで相手の選出を縛れるのでは?と思いこの2体を決めました。

その後は多くなりそうなポケモン(メガボーマンダなど)をメタる形で入れていきました。
最後に「ホウエン地方のポケモンを最低3匹入れなければならない」という条件が意外にきつく適当(苦し紛れ)にヤミラミを入れました。
こんな感じで12体選びました。




結果的にニョロトノ、ルンパッパ、ヤミラミは選出回数0回でした(まさか本当にただの見せポケになるとは)ヤミラミに関しては未育成

きっと相手の選出に圧力をかけていたんでしょうねえwww
(実際に決勝の相手はヤミラミを警戒しすぎて勝ち筋を落としていました)

彼らが裏で活躍してる一方で表舞台ではガブリアスやマリルリ、ギルガルド、ポリゴン2などといった、いつも見慣れた〝厨ポケ〝達が活躍してました。


他のみなさんのパーティを見てもかなりガチガチなパーティが多かったです。
案の定メガボーマンダが大量発生していました。(ギルガルドがいる限りメガメタグロスは流行らないでしょう)


厨ポケを厨ポケで制す。そんな感じの大会だった気がしますw
大会が終わった後に主催者に「できればこれがポケモンだ!と思わせるような独創性に富んだポケモン(変態型?)を使った試合が見たかった。」と言われました。ゴメンなさいww


優勝賞品はマスターボールでした!!
このマスターボールがヒードランを捕えてくれるでしょう!


最後に企画から運営、景品準備までやってくれたクラウン君、お疲れ様でした!楽しかったです!


ここまで読んでくれてありがとうございましたm(__)m
以上、ウミユリでした
スポンサーサイト