夏合宿大会~しりとりマルチ~

えーどうもみなさんアローラ夏休み真っ盛り、
水着ガチャにおわれる日々のぎんちよです。
今回は夏合宿に行われたしりとりマルチ大会で、僕たちのチームEチームが見事優勝を果たしましたので、記事にしたいと思います。合宿から1週間経ってるなんて言えない…ごめんなさい…


~しりとりマルチルール~

PTの左上から見たポケモンがしりとりになるようにPTを作る。
(2つ目のPTの最初のポケモンの頭文字が1つ目のPTの4番目のポケモンとしりとりで繋がるようにする)
ex)クチート→ドダイトス→ストライク→クレセリア(ここまでで1つ目のPT)→アマルルガ→ガラガラ→ライボルト→トドゼルガ(ここまでで2つ目のPT)
各パーティ4体の中から2体ずつ選んでのマルチバトル
シーズン5準拠
しりとり最初の文字はランダム
がついたら8体決まってなくてもそこで終了。
「ト」→「ド」のように濁点をつけるかは自由
伸ばし棒で終わるポケモンは伸ばし棒の前の文字でしりとりを続ける
総当たり戦
複数のフォルムがあるポケモンは種族の名前で統一する。
持ち物被りなし

説明が長くなってしまいました。

さてさて頭文字が完全なランダムだったわけですが、
しりとりの各チームの最初の文字は
Aチーム…
Bチーム…
Cチーム…
Dチーム…
Fチーム…

そして僕らのEチームはでした。
ワから始まるポケモンを調べてみた結果
出てきたのは、ワカシャモ、ワシボン、ワニノコ、ワタッコ、ワルビアル、ワルビル、ワンリキ―、…………
初手ワルビアルしかないやんという
チームの見解の一致によって、ワルビアルからの構築スタートとなりました。それではPT紹介です。今回は僕が考えました。


ワルビアル
ワルビアル

かみくだく、地震、岩雪崩、守る@命の多摩 ASぶっぱ

持ち物の択が多すぎて無限に悩んだが、無難に持ち物が余っていたため命の多摩になりました。決勝戦で、クチートとカプコケコを落としてくれた時には涙を流しました。

ルカリオ
ルカリオ

インファイト、バレットパンチ、フェイント、このゆびとまれ@気合いの襷せいしんりょく 
ASぶっぱ

今回大活躍ポケモン。メガしないため活躍するかな~?と思っていたら、初手にミミッキュとともに出して相手のガルーラを粉砕してくれた。また、フェイントで守りを崩したり選出した時には仕事をしまくっていた。

オニシズクモ
オニシズクモ

アクアブレイク、吸血、ワイドガード、ミラーコート@水Z HAぶっぱ

あんま活躍しなかったポケモン。5月にやったwcs大会で、ミミッキュ、オニシズクモの並びが強かったためしりとりに組み込んだ。結局水zは打たなかった。 

モジャンボ
モジャンボ

パワーウィップ、いかりのこな、ねむりごな、守る@ごつごつメット Hぶっぱ、B84、D140、残りA

眠り粉を外さないえらい子、一応特化ガブの逆鱗2耐え、珠グドラの流星群確定耐え、ダブルのボーマンダハイボ耐え等の調整でした。

ボルトロス(霊獣)
ボルトロス
10万ボルト、めざ氷、ヘドロ爆弾、草結び@チョッキ csぶっぱ

強い子なのになぜか選出は一回だった子

スターミー
スターミー

10万ボルト、熱湯、サイコキネシス、ちいさくなる@光の粉 csぶっぱ

最初はフルアタだったが、チーム内でポケモンしようぜ!となった結果小さくなるを採用した。尚試合ではそんなに活躍しなかった。

ミミッキュ
ミミッキュ

シャドークロ―、じゃれつく、トリックルーム、守る@メンタルハーブ haぶっぱ

おそらく選出NO1だったと思われる。化けの皮を使えるミミカス is god
トリル展開要因だったが、ひるんだり、ひるんだり、ひるんだりして一回もトリルをすることはなかったとさ、ぶっちゃけこいつにZ持たせれば良かったなと思いました。

ユキノオー
ユキノオー
ふぶき、ギガドレイン、礫、守る@ノオーナイト hcぶっぱ

多いと予想するランドロスを粉砕してくれるメガ石持ち、マルチでのふぶきは強かった…

以上がPTでした。基本的には、ミミカスがトリルして、オニシズクモが暴れるorノオーでドンドコドンを軸に考えました。
雨パや晴れパ、砂パもいるかなーと思いユキノオーを入れましたが、想像以上の働きっぷりに感動しました。
ガルーラ→ランドロス→スイクンみたいな廚ポケ並びは作りませんでしたが、

今回PTを使って優勝に導いてくれたチームEの皆さん本当にありがとうございました!!
変則的なルールのマルチでしたが、楽しかったです。
今回の大会を企画してくれたゴールドもお疲れ様でした。


以上夏合宿大会の報告でした!
ではまた~

スポンサーサイト