2016年度冬合宿

こんにちは、2年のそよかぜです。

2/14から17にかけて、多摩ポケは毎年恒例のスキー合宿に行ってきました!

今年は新潟県の赤倉温泉に行ってきました。

早朝バスで行くことになり、新宿駅に朝6時集合という過酷な試練が与えられましたが、皆さん寝坊することなく間に合ってよかったです。



昼ごろ宿に到着し、皆さん待ちわびていたのか道具を借りてすぐにゲレンデへ。

201702211910117da.jpg

2017022119103938d.jpg

1日目は吹雪いていて辛かったので、早々に宿に帰る人もいましたが、2日目と3日目は天気も良く割と気持ちよく滑れました。
最終日の4日目は雨が降ってしまい、元々4日目は滑る予定ではなかったものの少し残念でした。

今回は3泊4日と長かったため、とてものんびり過ごすことができ、またイベントも例年より多く行うことができました。

今回行ったイベントは、ポケモンの大会2つに加えポケモンカードの大会、そしてcherry君企画の多摩ポケセンター試験の4つでした。



ポケモン大会の1つは、アローラ地方で新登場したポケモンを最低1匹パーティーに入れるという条件で、過去作産が使用可能なシーズン1というルールで行いました。使えるポケモン自体はバンク解禁前と同じで、そのポケモンたちが過去作でしか習得出来ない技や夢特性(ガルーラのグロウパンチやマンムーの厚い脂肪)を持っているというものでした。

もう片方のポケモン大会は、ゆびをふるを覚えたポケモンのみでバトルロイヤルをするというものでした。自分たちはただボタンを1つ押すだけなのにとても盛り上がって楽しかったです。

ポケモンカードの大会は、特に縛りは設けず多摩最強のポケカプレイヤーを決めるというものでした。それだけに参加者は皆ガチデッキばかりで気合いが入っており、身内への容赦など一切ありませんでした。そんな大会で優勝した人はさぞ強いプレイヤーであることでしょう。


これらの大会については個別にまた記事を書くと思うので、ここでは紹介だけに留めておきます。



3日目に行われた多摩ポケセンター試験では、ポケモンのゲームやアニメについての知識を問う問題や、単純に漢字や英語を問う問題に加え、多摩ポケの内輪ネタも入った試験でした。

201702212046563cf.jpg

多摩ポケ試験
↑Twitterにも挙げた問題の一部です。

一部のメンバーがおかしいというだけで、サークルの全員がこんなこと言っているわけではないので安心してください。



結果として1位の137点を取った宮本フレデリカさんは景品をもらい、一番点数の低かったぎんちよ君には土下座してもらいました。
20170221191431e5b.jpg


まったく土下座が好きなサークルですね。





楽しくてあっという間に過ぎた4日間でした。

幸い怪我人もなく、皆無事に帰ってくることができました。

最後に、泊めてくださった宿の方々、イベントを企画・運営してくれた方々、そして今合宿の幹事をしてくれた方々、ありがとうございました!

ではまたどこかでお会いしましょう!
スポンサーサイト