サークル内大会

11月大会

こんにちは、そよかぜです。
ブログ係はもう引退したのですが、今回は毎月恒例の月1大会で優勝したのでそのブログを書きます!


今月は参加者1人1匹ずつBANポケモンを宣言し、参加者全員それらのポケモンをパーティーに入れてはいけないというルールのシングルバトル大会をしました。


BANポケモン一覧がこちら↓

カプ・テテフ
カプ・コケコ
ギルガルド
テッカグヤ
ドヒドイデ
ボーマンダ
ミミッキュ
ランドロス(霊獣フォルム)
リザ-ドン

実質個人メタと思われるポケモンもいますが、比較的メジャーなポケモンばかりBANされていて良い感じのように見えます。
しかしレート環境でもトップの一角であるバシャーモが動きやすそうで、大会前から多摩ポケ内では話題になっていましたね。




それでは今回僕が使ったパーティーの紹介です。

カバルドン
カバルドン@さらさら岩 砂起こし
地震 ステロ 欠伸 吹き飛ばし吠える


ドリュウズ
ドリュウズ@ジメンZ 砂かき
地震 アイヘ 岩雪崩 剣の舞


ラティオス
ラティオス@拘り眼鏡 浮遊
流星群 サイキネ 10万 寝言


メガルカリオ
ルカリオ@ルカリオナイト 正義の心→適応力
インファイト アイアンテ-ル 神速 身代わり


ギャラドス
ギャラドス@ヒコウZ 威嚇
滝登り 次元の超越 竜舞 挑発


モロバレル
モロバレル@黒いヘドロ 再生力
イカサマ ギガドレ クリアスモッグ 胞子




並びは5世代のテンプレのカバドリを一部僕が使いやすいポケモンに置き換えただけです(雑)
大会前にやばいと言われまくっていたバシャーモをかなり意識してパーティーを考えたのですが、蓋を開けてみればバシャのKPは2という…。
みんな自分はバシャを使わずメタって勝とうっていう魂胆だったみたいですね。



とりあえず優勝できて嬉しいですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ドリュウズのアイアンヘッドは強い!!
スポンサーサイト

夏合宿大会~しりとりマルチ~

えーどうもみなさんアローラ夏休み真っ盛り、
水着ガチャにおわれる日々のぎんちよです。
今回は夏合宿に行われたしりとりマルチ大会で、僕たちのチームEチームが見事優勝を果たしましたので、記事にしたいと思います。合宿から1週間経ってるなんて言えない…ごめんなさい…


~しりとりマルチルール~

PTの左上から見たポケモンがしりとりになるようにPTを作る。
(2つ目のPTの最初のポケモンの頭文字が1つ目のPTの4番目のポケモンとしりとりで繋がるようにする)
ex)クチート→ドダイトス→ストライク→クレセリア(ここまでで1つ目のPT)→アマルルガ→ガラガラ→ライボルト→トドゼルガ(ここまでで2つ目のPT)
各パーティ4体の中から2体ずつ選んでのマルチバトル
シーズン5準拠
しりとり最初の文字はランダム
がついたら8体決まってなくてもそこで終了。
「ト」→「ド」のように濁点をつけるかは自由
伸ばし棒で終わるポケモンは伸ばし棒の前の文字でしりとりを続ける
総当たり戦
複数のフォルムがあるポケモンは種族の名前で統一する。
持ち物被りなし

説明が長くなってしまいました。

さてさて頭文字が完全なランダムだったわけですが、
しりとりの各チームの最初の文字は
Aチーム…
Bチーム…
Cチーム…
Dチーム…
Fチーム…

そして僕らのEチームはでした。
ワから始まるポケモンを調べてみた結果
出てきたのは、ワカシャモ、ワシボン、ワニノコ、ワタッコ、ワルビアル、ワルビル、ワンリキ―、…………
初手ワルビアルしかないやんという
チームの見解の一致によって、ワルビアルからの構築スタートとなりました。それではPT紹介です。今回は僕が考えました。


ワルビアル
ワルビアル

かみくだく、地震、岩雪崩、守る@命の多摩 ASぶっぱ

持ち物の択が多すぎて無限に悩んだが、無難に持ち物が余っていたため命の多摩になりました。決勝戦で、クチートとカプコケコを落としてくれた時には涙を流しました。

ルカリオ
ルカリオ

インファイト、バレットパンチ、フェイント、このゆびとまれ@気合いの襷せいしんりょく 
ASぶっぱ

今回大活躍ポケモン。メガしないため活躍するかな~?と思っていたら、初手にミミッキュとともに出して相手のガルーラを粉砕してくれた。また、フェイントで守りを崩したり選出した時には仕事をしまくっていた。

オニシズクモ
オニシズクモ

アクアブレイク、吸血、ワイドガード、ミラーコート@水Z HAぶっぱ

あんま活躍しなかったポケモン。5月にやったwcs大会で、ミミッキュ、オニシズクモの並びが強かったためしりとりに組み込んだ。結局水zは打たなかった。 

モジャンボ
モジャンボ

パワーウィップ、いかりのこな、ねむりごな、守る@ごつごつメット Hぶっぱ、B84、D140、残りA

眠り粉を外さないえらい子、一応特化ガブの逆鱗2耐え、珠グドラの流星群確定耐え、ダブルのボーマンダハイボ耐え等の調整でした。

ボルトロス(霊獣)
ボルトロス
10万ボルト、めざ氷、ヘドロ爆弾、草結び@チョッキ csぶっぱ

強い子なのになぜか選出は一回だった子

スターミー
スターミー

10万ボルト、熱湯、サイコキネシス、ちいさくなる@光の粉 csぶっぱ

最初はフルアタだったが、チーム内でポケモンしようぜ!となった結果小さくなるを採用した。尚試合ではそんなに活躍しなかった。

ミミッキュ
ミミッキュ

シャドークロ―、じゃれつく、トリックルーム、守る@メンタルハーブ haぶっぱ

おそらく選出NO1だったと思われる。化けの皮を使えるミミカス is god
トリル展開要因だったが、ひるんだり、ひるんだり、ひるんだりして一回もトリルをすることはなかったとさ、ぶっちゃけこいつにZ持たせれば良かったなと思いました。

ユキノオー
ユキノオー
ふぶき、ギガドレイン、礫、守る@ノオーナイト hcぶっぱ

多いと予想するランドロスを粉砕してくれるメガ石持ち、マルチでのふぶきは強かった…

以上がPTでした。基本的には、ミミカスがトリルして、オニシズクモが暴れるorノオーでドンドコドンを軸に考えました。
雨パや晴れパ、砂パもいるかなーと思いユキノオーを入れましたが、想像以上の働きっぷりに感動しました。
ガルーラ→ランドロス→スイクンみたいな廚ポケ並びは作りませんでしたが、

今回PTを使って優勝に導いてくれたチームEの皆さん本当にありがとうございました!!
変則的なルールのマルチでしたが、楽しかったです。
今回の大会を企画してくれたゴールドもお疲れ様でした。


以上夏合宿大会の報告でした!
ではまた~

7月大会報告

こんにちは!副代表のcherryです。今回は7月の月1大会の報告をしていきたいと思います!




…と、その前に。皆さんは「はねろ!コイキング」というアプリをご存じでしょうか?
少し前に配信されたものなのですが、ブリーダーとなってコイキングを育てるというもので、空いた時間にお気軽にできるということで、アプリをインストールしていたサークル員も多かったです。(あと案外コイキングが可愛かったり)




そんなこんなで話題になったコイキング。じゃあ月1もコイキングに絡んだものがいいんじゃないかということで、今回の月1は“コイキング1on1”となりました。
7月大会 コイキング




ルールを簡単に説明すると、使えるポケモンはコイキング一体のみで、持ち物は必ずノーマルZにしなければならない、というルールです。




え?使える技が限られていてつまらない?このルールには戦略性はないって?ところがそうでもないんです。





まずコイキングというポケモンですが、はねるたいあたりじたばたの3つの技(教え技や配信でそれ以外の技を使える個体もいますが、今回のルールではそれは禁止)が使えます。
ご存知の方も多いと思いますが、はねるというのは使ったとしても何も起こることのない意味のない技…というわけでもないんですよね。この技をZ技といて発動すると、なんと攻撃を三段階上げることができます。これによりノーマルZをはねるZとして使うか、もしくはウルトラダッシュアタックとして使い攻撃するかの選択肢が生まれます。
IMG_2100.jpg





次にじたばたですが、ある程度ダメージが入った状態で使うと、かなりの威力を発揮します。
これにより、安易に攻撃を続けると、反撃を受けてピンチになってしまいます。




これらのことを踏まえて調整を行わなければならないので、実はこのルール考えることはたくさんあるのです。





さて、ルール説明はこのくらいにして。今回は参加人数も少なかったため、いつものような総当たり戦ではなく、トーナメント形式で試合が行われていました。(実は大会のKP表があるのですが、今回は全員ポケモンと持ち物が同じなので割愛させていただきます)






トーナメントを勝ち上がり、決勝へと駒を進めたのは、しっぽー先輩しわしわ先輩でした。そして今回はにわとり先輩がゲーム画面をスクリーンに映せる機材を持ってきてくださったので、決勝の様子をみんなで見守っていました。先輩、ありがとうございます!
IMG_2073.jpg






決勝戦は、1ターン目で両選手ともはねるZを使い、攻撃重視の戦いとなっていました。
IMG_2071.jpg


最終的にはしわしわ先輩のコイキング攻撃を、しっぽー先輩のコイキングがギリギリで耐え、その反撃でしわしわ先輩のコイキングが戦闘不能、しっぽー先輩の優勝となりました!
おめでとうございます!
IMG_2117.jpg




今回はちょっと変わった形式の大会でしたが、その分面白い大会だったなと思いました!




さて、この月1大会のあと、多摩ポケがこれで春学期は最後の活動だったということもあり、納会へと向かいました。しかしそのお話はまた別のところで…



今回のブログはここまでとなります。読んでくださったみなさん、ありがとうございました!
ではまた!

6月大会報告

どうも、二年のトールです!
6月の大会でなぜか優勝したので、今回ブログを担当させていただきます!

今回の大会は、ずばり!✝未解禁メガシンカ大会(シングル)✝
簡単に言うと、メガシンカが解禁されているポケモンの使用禁止アローラ地方に出てくるポケモンのみ使用可能メガシンカ未解禁のポケモンを裁定一体手持ちに入れる(エルレイド 、サーナイト、ジュペッタ、チルタリス、デンリュウ、バクーダ、 バンギラス、ボスゴドラ、ミミロップ、ユキノオー、ライボルト、ラティアス、ラティオス)、順位決定は勝ち点制
の四つでした。

さて、長い話もあれなので早速パーティー紹介にいきたいと思います!

ラティオス@突撃チョッキCSぶっぱ
流星群、目覚めるパワー(炎)、サイコショック、シャドーボール
ラティオス
カプ・テテフ@こだわりスカーフCSぶっぱ
自然の怒り、サイコキネシス、ムーンフォース、気合玉
カプテテフ
アシレーヌ@こだわり眼鏡HSぶっぱ
うたかたのアリア、冷凍ビーム、ムーンフォース、アクアジェット
アシレーヌ
ミミッキュ@ゴーストZASぶっぱ
じゃれつく、影討ち、シャドークロー、剣の舞
ミミッキュ
ジバコイル@せんせいのツメHCベースで,調整
10万ボルト、ボルトチェンジ、ラスターカノン、目覚めるパワー(氷)
ジバコイル
マッシブーン@達人の帯ASぶっぱ
馬鹿力、飛び掛かる、毒づき、地震
マッシブーン

結果は9勝2敗でした。マッシブーンを選出したら勝ちます。
久しぶりにポケモンやって思い付きの構築でしたが、マッシブーンが強かったです。特にボーマンダがいないせいでポケモンが楽しかったです
またブログを書けるように、がんばリーリエします!

5月大会報告

アローラ!多摩ポケ1年のまんぞくです。今回は5月の月一大会で優勝したのでその報告をしたいと思います。

今回のルールはWCSルールでした。多摩ポケではダブル勢は少なかったのでQRパーティーを使用している人が多かったですが、多くのメンバーが個性的なパーティーを使用していてとても面白い大会でした。

それでは今回自分が使用したパーティーを紹介します。
今回自分が使用したのは最近国際大会で流行りつつある☂Wolfe式雨スタン☂です。
詳しい動かし方などはhttp://amalgame.jp/perish-wolfeglick-20170110/で見てください。
ボーマンダ
ドラゴンZ 臆病CS
流星群/火炎放射/身代わり/守る





かぷぶるる
ラムのみ 意地っ張りHaD
ウッドホーン/宿り木/身代わり/守る





ジバコイル
食べ残し 控え目Hcds
10万ボルト/ラスカ/身代わり/守る





ニョロトノ
オボンの実 穏やかHbD
熱湯/滅びの歌/アンコール/守る




ガラガラ
太い骨 生意気HaD
フレドラ/シャドーボーン/滅びの歌/見切り





ポリ2
輝石 生意気HbD
冷凍ビーム/シャドーボール/トリル/守る







やっぱり☨強者☨が考案した構築は強かったです(KONAMI)

それではまたブログを書く機会があればお会いしましょう!